「リスティング広告」のデメリット

リスティング広告にはメリットだけでなく、もちろんデメリットもあります。

まず、「クリック率の問題」です。
検索結果に複数のリスティング広告が表示され、その下に自然検索の結果が表示されているとき、リスティング広告を避けて、自然検索の結果からクリックする人が増えています。広告に対する警戒心があるのでしょう。
また、広告をクリックした結果、期待した適切Webサイトにたどり着けなかったという経験から避ける人も増えているようです。

次に「広告費の問題」です。
クリックされた分だけの費用を払えばよいので、リスティング広告は低予算からスター卜できる広告としても人気があります。
ただし、あくまでも広告です。広告を出し続ける限り、ずっと広告費がかかつ てしまうという点も注意が必要です。